あうんまるしぇ A-hum marche

  • あうんまるしぇ facebookリンク
  • あうんまるしぇ twitterリンク
  • あうんまるしぇ Instagramリンク

あうんまるしぇ A-hum marche

News&Topics

恐怖体験アンビリーバボー

テレビ番組じゃないですよ。
本日お店を抜けて、都内まで血液ワークショップに行ってきました。

...

血液ワークショップが怖いわけでも痛いわけでもありません。
とても楽しくわかりやすく、自分の血液や健康状態を教えてくれるワークショップです。

何が恐怖だったかと言いますと、去年までの自分を振り返った時に一気に鳥肌が立ち、血液状態を見るだけでそこまでわかるのかとアンビリーバボー!とは言いませんでしたが・・

でもこれは冗談抜きで健康状態が気になる方は、受けた方が良いですよ!
こんな素晴らしいものがあるのに、知らない方が圧倒的です。
しかも、都内で受けられるところも一件だけだとか。

私の血液状態については、期待半分と不安半分で受けましたが、結果は後者でした。

赤血球がくっついたり完全に重なり合っているものが多かったです。

チラシに出ているまん丸いのが赤ちゃんや健康な人の赤血球で、画像が荒いかもしれませんがくっついたり重なっているのが私の赤血球です。

二個重なってるってどういうことかと説明しますと、健康診断などで受ける血液検査で赤血球の数が正常値でも、重なっているので働きは半分ということです。

つまり私の赤血球は、数量は問題ないけど、働く仕事量が半分という効率の悪さなのです。

血液検査でも引っかかったことはなかったし、毛髪ミネラル検査でもミネラルの
状態はほぼ良かったのに、血液に問題ありの結果です!

そして、そこからズバズバと体質について言い当てられるわけです。
でも食生活を改善して体重も減ったし、頭もクリアになって、疲れにくい身体になったのに、この結果なのかと愕然としました。

もともと胃腸が弱い体質の方に見られる赤血球状態で、今の状態が悪くなっていくと病気になっていたかもと言われてて思い出したのは過去の自分です。

改善してこの状態なわけですよ、ということはやはり前のような食生活をしてたら、病気になっていた可能性が大きいなと思った瞬間に鳥肌が立ちました!

なんとなく、前のままだったら病院になってたかもと感じていたのは、身体の声だったのかもしれません。

この酵素栄養学やお世話になっている方に出会っていなければ、家族を残して旅立っていた可能性だってあります。
大げさではなく、本当に。

胃痙攣になるくらい毎日飲んだり食べたりしていましたから、身体は悲鳴をあげていたのですね。

過去にも何度かありましたが、またしても生かされているなと実感しました。

でも改善の余地があるということがわかってしまったので、楽しみでしょうがないです!
だって、これ以上に体調が良くなってしまうわけですよ?

闇雲にサプリを飲んだり健康法を実践しても、自分に合っているのかわからないですし、なんとなくの体感でしかわからなかったことが、目に見えて対策ができるってこれ以上の予防医学はないのではないかと思います。

健康法も体質によっては悪影響が出ることもあるので、まずは自分の状態を知ることから始めてみませんか?

毎月開催されている血液ワークショップは一度は参加してみて下さい!

そして、埼玉発の酵素栄養学実践講座は、この血液ワークショップと毛髪ミネラル検査がついてるのにお得な金額で受講出来ますので、この機会に受講しない手はないですよ!

話だけでも聞いてみたい方は、お気軽にメッセージくださいね。

〒330-0846 埼玉県さいたま市大宮区大門町3-22 オリオンビル EAST1F

OPEN:10:00~19:00

CLOSED:毎週水曜、ハッピーマンデー、年末年始

電話:048-782-9916 

Mail:メールアドレス

あうんまるしぇ facebookリンク あうんまるしぇ twitterリンク あうんまるしぇ Instagramリンク

【交通アクセス】

JR京浜東北線 / 大宮駅 徒歩8分

東武野田線 / 北大宮駅 徒歩18分