あうんまるしぇ A-hum marche

  • あうんまるしぇ facebookリンク
  • あうんまるしぇ twitterリンク
  • あうんまるしぇ Instagramリンク

あうんまるしぇ A-hum marche

News&Topics

生ローヤルゼリー

裏道や日中日が当たらない北側の雪が、なかなか溶けませんね。
ツルツル凍った所が多いので、気を付けて歩きましょう。

さて本日は、生ローヤルゼリーのご紹介です。

...

A-hum marche-あうんまるしぇで取扱っているのは、昨日ご紹介したマヒカハニーと生ローヤルゼリーをブレンドした、マヒカハニー+生ローヤルゼリーという商品です。
(ネーミングはそのままですが・・)

こちらの生ローヤルゼリーは、標高3000メートルのヒマラヤ山脈にある、農薬や抗生物質の使用が禁止されている秘境で採取されたものです。

蜂にもストレスを与えない自然養蜂を行なっていて、限りなく自然に近いかたちで良質のローヤルゼリーを採取しています。

ローヤルゼリーは非常に熱に弱く、本来冷凍の状態で保存しないといけないという非常にデリケートなものなのですが、こちらの商品はマヒカハニーとブレンドすることで、常温でも栄養価を保つことができる史上初の商品なのです!

市場で販売されている多くのローヤルゼリーは栄養価が壊れている可能性が大きいので、ご注意ください!

まずはローヤルゼリーの栄養素として、必須アミノ酸9種類を全て含んでいるだけではなく、40種類以上含まれているという奇跡のようなものなのです。

しかも、ただ含まれているだけではありません。ローヤルゼリーにしか出来ないバランスだからこそ効果がある訳で、別々に同じ栄養素を摂取しても、効果は出ないそうです。

そう考えると、改めて自然の力は凄いですよね!

さらにローヤルゼリー特有の成分として、デセン酸とアピシンが含まれています。
こちらの成分は、女性ホルモンに似た作用があり、女性の不安やイライラを抑える成分として期待されていたり、抗老化作用があると言われています。

そのほかにも女性が喜ぶような成分が多く含まれていますが、あくまでも非加熱だからこそ活性している栄養素がある訳で、市販のローヤルゼリーに同じ期待が出来るかどうかわかりません。

以前お客様から、ローヤルゼリーが美味しくなくて、それ以来食べたことがないという方がいらっしゃいましたが、こちらはマヒカハニーとブレンドしているので、とても食べやすいです!

インフルエンザが流行っているこの時期にも、お勧めできる商品ですよ。


 

〒330-0846 埼玉県さいたま市大宮区大門町3-22 オリオンビル EAST1F

OPEN:10:00~19:00

CLOSED:毎週水曜、ハッピーマンデー、年末年始

電話:048-782-9916 

Mail:メールアドレス

あうんまるしぇ facebookリンク あうんまるしぇ twitterリンク あうんまるしぇ Instagramリンク

【交通アクセス】

JR京浜東北線 / 大宮駅 徒歩8分

東武野田線 / 北大宮駅 徒歩18分