あうんまるしぇ A-hum marche

  • あうんまるしぇ facebookリンク
  • あうんまるしぇ twitterリンク
  • あうんまるしぇ Instagramリンク

あうんまるしぇ A-hum marche

News&Topics

無農薬野菜の取扱を始めます

無農薬野菜の取扱を始めます

4月に伺った千葉のどんぐり山農園さんの無農薬の野菜を取扱始めます。

店頭に並ぶのはもう少し先になりますが、今月末もしくは6月月初を予定しています。

...

どんぐり山農園さんでは、無農薬はもちろん自然栽培や不耕起栽培などその土や前回作付けした野菜などを見ながら栽培されています。

(余談ですが、平飼いの有精卵も美味しいです)

自然栽培でも味が美味しくなければ意味がないとばかりに、野菜に対する愛情が伝わってくるお話もたくさん伺いました。

自然栽培を始める農家さんがぶつかる壁や、有機栽培の落とし穴まで、やはりその業界ごとに闇というかグレーなことがたくさんあるんだなと、伺ったときに実感してきました。

今まで自宅に野菜を配達してもらって食べていましたが、取れてすぐに送ってもらえるので新鮮で味にエグミもない!

新鮮なのは当たり前ですが、エグミがないということは硝酸態窒素が少ないということです。

ここが有機栽培の落とし穴ですよね!
あ、詳しく聞きたい方はA-hum marche あうんまるしぇまで^_^

野菜や畑によって肥料も使ったり使わなかったり、私には研究者に見えて来ました。

肥料だって裏山の枝や枯葉など朽ちたものなどを使ったりと、自然のサイクルというものを間近で初めて拝見し、素晴らしいと感動したことを思い出します。

そんなどんぐり山農園さんの野菜を取り扱いたいと、遠藤さんと何度か打ち合わせをしながら収穫が多くなる夏野菜からどうですかと、ゴーサインをいただきました!

ありがとうございます😊

当面は人参からになると思いますが、そんな野菜たちに興味ありますか?

葉っぱまで安心して食べられる人参は、大宮近辺ではなかなか売ってないのではないでしょうか?

味も生で十分甘く、日持ちもするので最近毎日食べています!

葉っぱや茎もいい味を出してくれるので、フリカケに変身させたりして楽しんでます。

価格もお手ごろな価格でお出しできると思います。

なぜ有機栽培や無農薬野菜が高いのか?
考えたことありますか?
これにもカラクリが・・

ここでは書きませんが、A-hum marche あうんまるしぇではそんなカラクリを使用せず、直球勝負プライスでご提供させていただく所存です。

あぁ、あの時に写真撮ったこんな小さな君たちが、大きく育ったんだね!
感謝しながら、美味しくいただいています。

〒330-0846 埼玉県さいたま市大宮区大門町3-22 オリオンビル EAST1F

OPEN:10:00~19:00

CLOSED:毎週水曜、ハッピーマンデー、年末年始

電話:048-782-9916 

Mail:メールアドレス

あうんまるしぇ facebookリンク あうんまるしぇ twitterリンク あうんまるしぇ Instagramリンク

【交通アクセス】

JR京浜東北線 / 大宮駅 徒歩8分

東武野田線 / 北大宮駅 徒歩18分